ビジネスとは好きなもの上手なれ

ネットビジネスあるある系の話、

アフィリエイトでうまくいかない→物販を取り組んで見る→それをネタに情報発信側(コンサル)に立ち回る的な流れ

この様な流れ的なみたいなのが、この業界には存在していますが
僕自身の経験から言うと、それは大間違いであって、物販が好きな人は物販を取り組めばいいと思いますし、
何かしら発信したいものがあるとすれば、情報発信(ネットビジネス)を取り組めばいいと思います。


どのようなビジネスにも言えたことですが、ただ儲かりそうだなぁ的な”感覚”でマズいって事です。


月に100万円を稼ぐビジネスは、ネットビジネスも物販も同じことで、あなたがどちらがやってみたいのか?


好きこそものの上手なれとはこういった事です。


僕自身はどちらかといえば、物販を通して就労支援やブランドの企画、マーケティングでのプロデュース等、
こちらの立ち回りが好きなので貿易業やコミュニティーを運営していたり、
クラウドファンディング、新製品や企画のプロモーションやコンサルティングをやっています。


ビジネスは好きか否か。

話はかわりますが、”即金性が高い物販の話”

メリットの事ばかりを話していたので今回はデメリットと言うか物販の実状についてお伝えします。


大きな売上を立てようものならば、それに要する作業が多く、時間がかかります。


一部はシステムを使いますが、毎回のリサーチや納品作業など結局は労働型収入のという事、
誰かに完璧に任せて組織化でもしない限りは、労働的対価報酬でしかありません。


また、トレンドを追い続け、買っては売って買っては売っての繰り返しで、何か物足りないというか、
作業的というか、ビジネスをしている感じがしない、また大量に買った在庫が、
もし売れなかったらなんて不安もあります、粗利・純利益が薄いので、
物販一つで大きく稼いでいこうと思うならば、資金運用にある程度の体力がないと厳しいものがあります。


結論として物販で戦っていこうものならば、いずれは自社ブランドを立ち上げて行く事になると思いますし、
現状としてその様な流れになってきています。


確固たる自社ブランドを確立する事。

そうそう、前回の記事で紹介した、こちらの無料メルマガには登録して頂けましたか?


僕自身が初月で170万円を達成したAmazon転売の内容について無料で公開しています、
だいぶ以前に書き記した内容ですが、今もこの経験が生きています。
一週間で学べる内容になっていますので、是非、登録してみて下さい。


転売のすゝめ
http://nomadiater-style.jp/url/lnk/tenbai/wp


P.s
感想やご意見やコメント。いつでもお待ちしております^^

今回もポチッとお願いします!

⇒  br_c_1685_1

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

koudai nomuraロジスティクス・マーケター

投稿者の過去記事

インターネットビジネスに取り組み、8ヶ月で月収200万円超え。
その後に始めたAmazonでは初月170万円超える。

その経験を活かし、ロジスティクスマーケターとして
現在では個人や企業向けにコンサルティングを展開中。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Profile

野村広大@南の島のノマドワーカー

Check it out!

Z6PssY3EHyA 
81ad4170bdf4b780be0a41544613de190f08e953_m   
mcevoy2006- 
Big_pol2

Official twitter

Official facebook

PAGE TOP