コピーライティングの真髄。

10898229_780234455398551_3511148990211433122_n

これは、僕の自論ですが

コピーライティングに

小手先のテクニックなど必要ないと思います。

 
在るがまま、想うがままに

指先にすべての感情を込めて叩き込む

 
これだけで良いと思います。

 
今では、こう言った

自分が感じた事を書き綴る事で

メディアコンサルタントとして

仕事を請け負っています。

 
その中でクライアントさんから

記事が書けないといった

相談を受ける事があります。

 
僕だって

最初からこのような感じに

スラスラと記事が書けたと

言うわけではありません!

 
信じてもらえませんが

僕も2ヶ月ほど記事が書けなくて

悔し涙すら流した事もありました。

 
記事が書けないと

悩んでおられる方に

アドバイスをするとすれば

結論で言えば書かなくていいと思います。

 
仕事も趣味も遊びも

何も無理してやる必要は

どこにも無いですよね?

 
これと同じだと思います。

 
とは言ったものの

それでも書かなければいけない

どうしてもやる理由が

あなたに、あるというのであれば

お教えしたいと思います。

 
『まず書けない理由は?』

 
あなたの中に、世の中に発信する

強いメッセージ性が無いから書けないんです。

 
『書けるようになる為には?』

 
まずは、あなたの中にあるコアの部分を

育て上げる事が優先になります。

 
湧き上がる気持ちを

そのまま叩き込めばいいんです。

 
小手先のテクニックを多用し

人の感情を動かそうとなどと

まわりくどい事を考えるのではなく

感じたままに綴ることです。

 
そこには、偉人の名言など必要なく

あなたの実体験で感じたままの事を

想いのままに綴る事です。

 
人の言葉では何も感じません。

あなた自身の言葉で

その根底にある『想い』を

書き綴って見て下さい。

 
P.s

僕が記事を書き始めてから

現在に至るまでの

全てを詰め込んだ

メルマガを始めました。

 
もちろん、書き始めの

しゃばい記事もあります。

 
すべてを隠すことなく公開しています。

興味があればどうぞ。

⇒ こちら 

人生を賭けて、

どん底から這い上がって来た男の

『生き様』とやらを余す事無くご覧下さい。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

koudai nomuraロジスティクス・マーケター

投稿者の過去記事

インターネットビジネスに取り組み、8ヶ月で月収200万円超え。
その後に始めたAmazonでは初月170万円超える。

その経験を活かし、ロジスティクスマーケターとして
現在では個人や企業向けにコンサルティングを展開中。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Profile

野村広大@南の島のノマドワーカー

Check it out!

Z6PssY3EHyA 
81ad4170bdf4b780be0a41544613de190f08e953_m   
mcevoy2006- 
Big_pol2

Official twitter

Official facebook

PAGE TOP